とく
01/31 12:42 No.944
5歳の娘なのですが、お友達に手紙を書きたいからとひらがなや数字の練習を自発的にやりはじめたのはいいのですが、一部ひらがなや数字が、上下逆さまではなく左右が逆になるのです。
おえかきは得意なほうで、何かをまねて描くのはできるのに、なぜ字が逆・・・。
とくに「の」「と」「6」、濁点を左にうつとか・・・。

「あれ、この字は逆だよ」と指摘すると「あ、ホントだ・・間違っちゃった」と言うのに、また同じミスを繰り返すのです。何度か練習させても、その日だけで忘れて、また数日後には逆になってます。
娘は左ききでもないので、書きにくいと思うのですが、毎回同じ文字で注意する羽目になり、だんだん「この子、小学生になって大丈夫か・・。」と不安になってきました。

上の子は早くから字も覚えて、そういう間違いをしたことがなかったので、なぜこういう間違いをするのか不思議です。

うちの子みたいなミスをする子、いますか?
どうやったらちゃんと覚えるのでしょう。

削除キー
返信
○パン&#1 - sinyanohync 08/15 17:51
○Re: いつまでも文字・数の書き方... - そのぐらいの歳では 02/15 11:45
○Re: いつまでも文字・数の書き方... - うちも 02/02 11:02
○Re: いつまでも文字・数の書き方... - え 01/31 17:55
○Re: いつまでも文字・数の書き方... - 鏡文字 01/31 13:41

ページ画面
産婦人科デビュー.comモバイル TOPへ